企業文化
誠実な信用-
私どもは自己及び他人への約束に対して誠実、誠意であり、忠実に遵守することでのみ、同時に財産と楽しみも持つことができると固く信じております。当社が将来どれほど大きな規模に成長し、どれほどの製品を開発し、どれほどのお客さまにサービスしようとも、誠実な信用こそ当社が唯一永遠に変わらない堅持でございます。

攜手-
「提携、共有」当社はそれぞれの個体を尊重します。公正な競争を堅持すると同時に、私たちはいわゆる「偉大」な仕事は個人が一人の力で完成させることができないということを理解しております。あらゆる「偉大」な成功はそれを共有できる者がいなければ全く意味がありません。手を携えて共に進んでいくことでこそ最大の喜びが得られるのです。ですから私どものお客さま、提携業者さま、社員、全ての株主さま、そして私たちが生きる社会の全てがそこから利益を得られることを望んでおります。

長い道のりを歩く-
生存と成長は非常に現実的な競争であることを私どもは理解しております。常に自己を高め、更に上を目指すことによってのみ、大きな望みを保つことができるのです。同時に、公平で誠実、善良でスペシャリティのある組織制度の発展に全力でまい進していくと共に、私どもの夢を忘れることなくこの世界を積極的に改善して一人一人の生活をより楽しく健康的なものにしていくことを願っております。


経営理念
当社は株主さま、社員、お客さまが企業の生存と成長に欠かせない柱であると考えております。心を込めて全力で株主さまと社員、お客さまを満足させ続けることでこそ企業の生命は無限に延びていく可能性があるのです。そこで下記の点を目標にして、私どもは堅持を続けるとともにたゆまず努力を続けてまいります。
1.お客さまのために十分な企業責任を尽くします。
2.社員に公正で、公開された、合理的な仕事環境を提供します。
3.株主の皆さまのために最大の合理的な利潤を追求します。